薄毛治療のエキスパート、
自毛植毛なら親和クリニック新宿・名古屋・大阪

受付時間 9:30〜19:00

  • 新宿院0120-2323-24
  • 名古屋院0120-3737-57
  • 大阪院0120-1212-16

ドクター齋藤インタビュー

「親和クリニックでは現在の自毛植毛の中で最高峰の技術と結果を得ることができます」。
こう語る、親和クリニックの斎藤医師。

非常に高度な技術を求められる、親和クリニックオリジナルの植毛法であるNC(ナチュラルカバーリング)-MIRAI法。他のクリニックにはないこの技術の魅力について語っていただきました。

世界最高峰の技術と結果をご提供いたします。

自毛植毛は優れた薄毛治療ではありますが、医師の技術力により結果に大きな差が出てきてしまいます。その技術力のひとつの指針として手術のスピードがあります。

FUE自毛植毛(MIRAI法)において、私の1時間での最大採取数は2,200グラフト。1日最大で4,000グラフトの移植をおこないました。

自毛植毛は移植手術のひとつであり、移植において手術スピードが速いということは、移植した部分が新鮮なまま移動させることが可能という事です。これにより生着(移植した部分が定着する事)率の向上につながることはもちろん、短時間で大量の移植をおこなえるということは患者さんの身体の負担も軽減させます。

自毛植毛の場合、採取するグラフトの数が多くなってくると手術スピードが下がってきます。それは限られたドナー部分からグラフトを採取するという関係上、採取する数が多くなればなるほど、グラフトを選ぶ技術や取りづらい個所からも採取する技術が必要になってくるからです。

つまり採取数が少なければ、取りやすい部分のみを選んで移植することができるので高い生着率を出すのは比較的容易です。ですが大量移植となると医師の技術と経験により、生着率や満足度に大きな差が出てくるのです。

私のおこなう刈らない自毛植毛はNC-MIRAI法にさらなる改良を加えた術式です。“direct-cutting<直切り>” methodと呼んでいる術式なのですが、これはハサミで採取するグラフトの毛髪部分を切っていくのではなく、パンチブレードで毛髪をカットしながらそのままグラフト採取をおこなう技法です。

ハサミで切る通常のNC-MIRAI法よりも、術後のドナー部分がさらに自然に仕上がります。非常に技術と根気を要す、高度な術式ですが、手術直後でも全くといっていいほど周りから気づかれることはないので、かつらや付け毛は必要ありません。

接客業をはじめとする人と多く接する職業の方はもちろん、生えそろうまでの期間どうしてもかつらをつけたくない方などにも、年代問わず皆さんにお勧めしたい術式です。

手術のスピードはさすがに通常のMIRAI法には劣りますが、それでも平均で1時間あたり670グラフト程度。最大では800グラフトという結果も出していますので、親和クリニックではNC-MIRAI法だとしても世界の自毛植毛の移植スピードよりもかなり早い速度で自毛植毛が受けることができます。

また移植可能な最大株数においては経験としては2,000グラフトまでですが、2,500グラフトまでは確実に採取できると考えます。ショートカットの方であってもこの数字までであればNC-MIRAI法で目立たず採取は可能です。

仮に2,000グラフトの植毛であれば100cm²程度まではカバーできるので、薄毛でお悩みの大半の方はNC-MIRAI法で治療することができるので、気になった方はまずはご相談ください。

ちなみに海外に目を向けてみるとNC-MIRAI法と同じ様に毛髪をカットしながらおこなっている場所もあります。しかしながらパンチブレードの直径が1.0mmのものを用いるのが主流で、親和クリニックで使用している内径0.63mmのものよりも0.4mmほど大きなものになっています。

この0.4mmという数字はとても小さなものですが、自毛植毛においては求められる技術と仕上がりに非常に大きな差が出てくるのです。実際に1.0mmのパンチブレードで自毛植毛を受けると手術の傷跡の方が目立ってきてしまい、結果として満足のいかないものになってしまうはずです。

かといって技術さえあれば細ければ細い程良いというものでもなく、0.63mmよりも細く採取してしまうと今度は細胞の方を壊してしまい、生着がのぞめなくなってしまうのです。術式自体については今後さらなる発展をしていくのだとは思いますが、採取グラフトの細さについてはこの数字が究極的なものであると考えています。

自毛植毛が数ある薄毛治療と比べて優れている点は、なによりも確実性です。確実に薄毛の治療をのぞめるのが自毛植毛です。

そして親和クリニックなら、今あるFUE自毛植毛の最高峰の技術と結果を得ることが可能です。

親和クリニック 新宿・大阪

新宿院0120-2323-24

名古屋院0120-3737-57

大阪院0120-1212-16

受付時間 9:30〜19:00